便秘 こども

便秘のこどもを今すぐ救ってあげたい・・・

便秘のこどもを今すぐ救ってあげたい!

便秘に苦しんでいるわが子・・・。
水分はたっぷりとっているし、マッサージもしている食生活にも気を配っている
なのに、便秘が一向に改善されない・・・
そういう悩みを持つお母さんが増えています。

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

こうした便秘のこどもが増えている理由としては、帝王切開出産や産後の無理なダイエットにより母乳の質が低下したり、母乳を飲ませなくなったり・・・などいくつかの原因が考えられます。
母乳にはオリゴ糖が豊富に含まれていて、それを飲むことで赤ちゃんのおなかは善玉菌が優勢になり、きれいな腸内に保たれるのですが、オリゴ糖をしっかり摂らないと、腸内環境が悪化してしまい、悪玉菌が優勢になってしまうことできちんとした便が出なくなってしまいます。

便秘のこどもを救うには、腸内環境の正常化至急必要なのです!
そのためには、腸内の善玉菌が活躍してくれないといけません。

しかし、腸内の善玉菌を増やすのはそう簡単ではないのです。
例えばヨーグルトには善玉菌であるビフィズス菌が豊富に含まれていますが、それをただ食べさせるだけでは、胃の中で胃酸によってほとんど全滅してしまうのです。
さいわい、こどもの腸内にはもともと善玉菌が多数すみついています。ですから、新たに善玉菌を摂取するよりもこの善玉菌を元気にすることをまず第一に考えましょう。そのためには、善玉菌の活躍をバックアップしてくれるオリゴ糖を摂取することで、善玉菌は頑張って活躍してくれるのです。

こどもが飲んでも安全な便秘解消サプリメントとは・・・?

このように、便秘のこどもにはオリゴ糖が安全で確実です。
とはいえ、オリゴ糖ならばなんでもいいわけではありません。
ドラッグストアやスーパーなどで売られているシロップ状のオリゴ糖がありますが、あれにはオリゴ糖は30%程度しか入っていません。
また、甘すぎるので、大量に摂ることも出来ません。
高純度のオリゴ糖を摂らないと意味が無いのです!
そこでおすすめなのが、「カイテキオリゴ」という商品。

『カイテキオリゴ』(子供ページ)

これは、純度ほぼ100%のオリゴ糖。
北海道産の甜菜(ビート)、牛乳、樹木など天然の成分から抽出したオリゴ糖なので、小さいこどもさんが飲んでも大丈夫。

さらに、独自のEOS理論により、30種類以上のビフィズス菌ほぼ全てをまんべんなく活性化させることに成功したオリゴ糖食品です。

さあ、今すぐ便秘のこどもを救ってください。このオリゴ糖がそのお役に立つことは間違いありません!

赤ちゃんも自然にスルッ!のオリゴ糖